FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

山のうさぎと森の人たち ~素敵な庭づくり~

ガーデニングのすすめ
2018年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年02月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 植物たち
CATEGORY ≫ 植物たち
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

いい香り♪

今年もこの季節がやってきた♪

コチラ↓

fc2blog_20140616174609c00.jpg

梅です!

なんていい香り~ ・:*:・(*´-`*)・:*:・

Y様から毎年いただいてます。。。m(_ _)m

本当にありがたいです。

あつかましくも、毎年楽しみにしているのです。

なんといっても、この粒の大きさと完熟した桃のような香り。

直径5cmはあります。

品種はわからないようですが、私は南高梅だと勝手に思ってます。

まだ少し青いので、追熟して、

梅ジャムに~↓

fc2blog_20140616174636303.jpg

甘酸っぱくて、本当においしいのっ!!!

今日、もう少しいただいたので完熟梅酒にしてみます~~(人´∀`).☆.。.:*・゚

おいしくできたら、Y様へおすそ分けしたいと思います♪

いつもありがとうございます~~!!!


こうやって、庭に果樹を植えると

実がなって「今年もこの季節がきたな~」と季節を感じ、

収穫して楽しんで、それを料理して食べて、

おすそ分けして喜びをわかちあう。

なんとも素敵です。


庭がある方は、ぜひ果樹を植えましょう!

楽しめること間違いなしです。

買うと高い果物なんかオススメです。得した気分になりますから。





スポンサーサイト

葉っぱイロイロ

最近は、常緑樹を好む人が増えてきたように思う。

落葉した葉っぱがお隣に入らないようにという気遣いと、

そうじが大変だということ。。。

これも、この狭い日本の住宅事情だから、しかたがない。。。

かもしれない。

しかしっ

わたしは、諦めずに落葉樹をオススメする日々に励もうと思います!



では、落葉樹の葉っぱたちをご紹介!


↓ノルウェーカエデ

ノルウェーカエデ

クリムゾンキング

葉っぱの大きさと、見事な葉色が美しい!

1本あると、パッと目を惹く存在感です。


↓アメリカハナズオウ

アメリカハナズオウフォレストパンシー

新芽なので、まだ小さいですが、

秋ごろになると、また違った色味で楽しませてくれます。(その写真はコチラ

ハート型の葉っぱも、かわいいです。

↓ベニバスモモ

ベニバスモモ

下から撮ったのでオレンジに見えますが、実際は赤紫の葉っぱです。

落葉樹は、見る角度によっても葉色の変化が楽しめる。


↓アズキナシ

アズキナシ

折り紙で折ったような、葉っぱの形がきれいです。

新芽は、銀色に輝いてとても美しいのです。


↓ハクロニシキ

ハクロニシキ

これまた、新芽がピンクでなんとも愛らしいです。


↓ハウチワカエデとコハウチワカエデ

ハウチワカエデ

コハウチワカエデ

なんといっても、紅葉がほんとに美しいです。

イロハモミジより、葉が大きいので和風な雰囲気が苦手な方にもオススメ。



となりの家の葉が、落ちてきて迷惑だわ~と思っている方にこそ、

落葉樹を植えていただきたい!!!




ということで、次回は、落葉樹の美しい樹形をご紹介したいとおもいます♪

実!!

今日は、かわいらしい実を見たのでご紹介♪

ユーカリ

ゴツゴツしてて、なんだか不思議な雰囲気の花?実?

店員さんに聞いたら、花っていってたけど調べてみたら実のようです。

これ、ユーカリだって。ドライにしてもステキかも



そしてコレ↓

ビバーナム

ちょっと?ピンぼけ。。。

ビバーナム コンパクタの実。

かなりおいしそうに見えるけれど、食べれない。。。

植えてみたくなったので苗を探してみたけれど、売ってない。。。

売ってないとなると、猛烈に欲しくなる。。。


イロイロ調べてみたら、

この実は緑から黄色、オレンジ、赤へと色がだんだん変わっていくんだって!

なおさら欲しくなってしまった~~~!!!!



                  フェーズガルデのHPはコチラ

メタセコイヤ 冬姿

今日は、メタセコイヤの冬バージョンをお届けしようと思います。

↓コチラ

メタセコイヤ

本当は、秋の紅葉もお届けしたかったですが。。。

撮りそこねてしまったので、また今度。。。(*_*;

でも!!!冬バージョンも素敵です♪

細い枝がたくさんでてるので、メタセコイヤの枝ぶりがそのまま鑑賞できます。

青々しているメタセコイヤは→コチラから

落葉樹は葉っぱが落ちると、枯れたようにみえるので

常緑樹を好む方も多いですが、

こういう、葉のない姿も観賞価値があると実感させてくれます


『落葉樹は葉が落ちるから植えたくないわ!』


という方には特に、落葉樹の良さをお伝えするべく!!

ぜひにとおススメしてしまうのです。。。





                  フェーズガルデのHPはコチラ

天然記念物!

楠の幹

樹齢1000年以上経っているという、クスノキ!!!

幹周り11m 高さ21m 枝張り27m

伝わるかなぁ。。。

この大きさ!!

クスノキ

↑下から見上げた所

天然記念物に指定されているクスノキは、九州に多いらしい。

日本で一番大きいのは、蒲生のクス(鹿児島)だって。

ぜひ見たい。

調べてみると、植物天然記念物は意外とたくさんあるみたいなので、

近場から制覇していきたい。

とりあえず、コレ↓

ヤシ

石垣島のヤエヤマヤシ群落は抑えてた♪



こんなに長い時間、1本の木を見ていたのは久しぶりかもしれない。

大きなクスノキを見ていたら、小学校にあったのを思い出した。

そういえば、担任の先生がクスノキのように大きくなれっていってたなぁ。。。




                  フェーズガルデのHPはコチラ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。